APlayイヤフォンの使い方

APlayイヤフォンの使い方

 

APlayのリモコンには3つのボタンが搭載されています。

ボタンはたった3つですが、ボタンの押し方を組み合わせることにより、たくさんのことをAPlayイヤフォンのみでできるようになります。

 

リモコンは以下の状態で利用することを想定しています。

①電源オフ状態

②電源オン状態(スタンバイ)

③通知の読み上げ中

④音楽再生中

⑤状況に関わらずいつでも使えるボタン

この①から⑤の状態での操作をそれぞれ説明します。

 

①電源オフ状態

 ○電源オフの状態から、ボタンを3秒長押しすると電源をオンにできます。イヤフォンからは”パワーオン”と流れます。

 ○ボタンを5秒以上長押しすることでペアリングモードに切り替えることができます。イヤフォンからは”パワーオン”の後に”ペアリング”と流れます。

 

②電源オン状態(スタンバイ)

○ボタン:音楽再生、一時停止

 

③通知読み上げ中のリモコン操作

 +ボタン長押し:次の通知へ

 -ボタン長押し:前の通知を再度読み上げ

 

「○ボタンを押すと声で返信できます」の後にできる操作

声で返信:「○ボタンを押すと声で返信できます」のメッセージの後に、○ボタンを押し、音が鳴ったら音声で返信内容を話す。→「○○と返信します」と話した内容を確認されます。→少し時間が経ったあと「返信しました」と流れて、返信が完了します。

 ※万が一、確認した内容が違い、返信内容をもう一度録音したい場合は、「○○と返信します」の後に○ボタンを押すと再度録音することができます。

 ※返信するアプリの関係や音声をマイクが正しく拾えないなどの理由で「返信できませんでした」とエラー音声が流れた場合は、自動的に2回まで音声返信モードを繰り返します。3回目は自動的にキャンセルされます。

+ボタン、○ボタン、-ボタン同時押し:返信キャンセル。録音後返信内容確認中でもこのボタンを押すといつでも返信をキャンセルできます。

+長押し:クイック返信。設定した定型文を素早く送信できます。初期設定は”?”に設定されています。(変更可能)

 

④音楽再生中

○ボタン:一時停止

+ボタン:音量上 長押しで次の曲へ

-ボタン:音量下 長押しで前の曲へ

 

⑤いつでも使える操作

+ボタン、○ボタン:音楽アプリ切り替え

+ボタン、○ボタン長押し:Google now立ち上げ(ボイスダイヤルとアナウンスが流れます)

+ボタン、○ボタン、-ボタン同時押し:ステータス読み上げ

○ボタン、-ボタン同時押し:通知履歴読み上げ(未読の通知で返信可能な通知を再度読み上げます)

※通知読み上げ中に、音楽アプリ切り替えを行うと、通知読み上げをキャンセルして音楽アプリを切り替えます。