スタートガイド

初めてご利用になる方へ

 

A-Play(NA1・NA1L)をご購入いただきありがとうございます。

A-Playはスマートフォンに届く様々な通知を音声で読み上げるスマートイヤホンです。また、LINEやFacebook Messengerなどのコミュニケーションアプリには、画面を見ることなく返信できます。また、通知を読み上げるアプリは自由に選択することができます。

 

このページでは購入後、箱を開けてイヤホンを使えるようにするまでの手順を説明していきます。

 

充電方法について
コントローラにあるmicroUSB端子に、電源と接続されたmicroUSB充電ケーブルを挿すことで、充電することができます。

 

推奨環境について

A-PlayイヤホンとA-Playアプリをより快適にお使いいただくために、お使いのスマートフォンが以下の環境を満たしている必要があります。

 ①お使いのスマートフォンがQualcomm®社のapt-X™テクノロジーに対応している。

 ②お使いのスマートフォンがAndroid5.0™以上である。※設定アプリの端末情報から確認することができます

 

A-Playの音声アシスト機能を使うためには

Android 5.0以上の端末をお使いの方は、専用の”A-Play Androidアプリ”を端末にインストールすると、ガイドに沿って設定することが可能です。

 

A-PlayをBluetoothイヤホンとしてお使いになるには

iPhoneなどのiOS端末、Android5.0未満の端末の場合、A-Playアプリを利用できませんが、この場合、通常のBluetoothイヤホンとしてお使いいただくことが可能です。A-Playアプリをインストールしなくても、iOSもしくはAndroidのBluetooth設定でA-Playをペアリングすると、イヤフォンとしての利用が可能となります。

 

A-Playイヤホン(NA1・NA1L)のコントローラについて

①+ボタン:音量大・クイック返信ボタン

②○ボタン:電源・返信ボタン

③-ボタン:音量小ボタン

④ステータスランプ

白ゆっくり点滅:起動中

オレンジ・白素早く点滅:ペアリングモード

白点灯:充電完了

オレンジ:充電中

 

電源をオンにする場合

約3秒間、[◯](電源ボタン)を押し続けるとLEDが白く点灯し、“パワーオン“という音声とともに電源がオンの状態になります。

電源をオフにする

A-Playが電源オンの状態で、 [◯]を4秒押し続けます。LEDがオレンジに点灯し、”パワーオフ”という音声ガイドが流れます。またはA-Playを充電すると、自動的に電源オフになります。

 

Android5.0以上の端末をお使いの場合

[ご利用までの流れ]

①アプリのインストール

②規約の同意

③ペアリング

④通知アクセス権限の許可

⑤読み上げアプリの設定

⑥その他の権限を許可

⑦ようこそ!ヒアラブルの世界へ! A-Playの利用をお楽しみください!

⑧音声アシスト操作説明

⑨トラブルシューティング

⑩ご利用上の注意点

 

①アプリのインストール

Google Playストアから「A-Play Androidアプリ」をインストールします。

インストール後、A-Playアプリを起動してください。

②規約の同意

「はじめる」をタップして表示される利用規約をよく読み、同意して頂ける場合は[同意]をタップして次に進んでください。

※A-Playアプリは規約に同意しないとご利用頂けません。

 

③ペアリング

アプリがペアリング待機モードになります。[Bluetoothをオンにしますか?]というメッセージが出た場合は許可してください。

次にA-Playイヤホンの電源をオフにして、次に電源ボタンを7秒間長押しします。

※イヤホンがペアリングモードに入ると、LEDランプがオレンジと白に素早く点滅を繰り返します。

アプリがA-Playを検出して接続とペアリングを試みます。

 

ペアリングに成功すると次の画面が表示されます。

 

画面の指示に従ってコントローラのボタンを押してください。

※うまくペアリングできない、もしくは2分以上経ってもアプリにペアリング中と表示されない場合やエラーメッセージが出た場合は、一度A-Playイヤホンの電源を切って、再度、電源ボタンを7秒以上押してペアリングモードにして手順を進めてください。

 

これでA-Playとスマートフォンのペアリングが完了しました。

 

④通知アクセス権限の許可

A-Playアプリは音声アシスタント機能を提供するためにスマートフォンの通知機能にアクセスする必要があります。※端末により多少画面に差異があります。

Androidの設定画面にてアプリの通知取得を許可しようとすると、Androidの警告画面が表示されます。取得した通知内容は音声アシスタント機能を提供する目的でのみ使用され、お客様の通知内容を外部に送信することはありません。

⑤読み上げアプリの設定

通知を読み上げるアプリを選択します。

オンになっている状態だと通知が届いた場合読み上げます。

たとえば、Facebook、LINE™、TwitterなどのSNSアプリや、天気、ニュースなどのアプリの読み上げをオンにすると便利にご利用頂けます。

設定が終わったら、バックボタンで前の画面に戻ってください。

※端末によっては物理的な戻るボタンが搭載されている場合があります。詳しくはお使いの端末の取扱説明書をご参照ください。

⑥その他の権限を許可

  • 音声返信機能を利用するためのマイクアクセスの許可(Android6.0以上のみ)

 A-Playイヤホンは一部のSNSやコミュニケーションアプリに音声で返信できる機能を備えています。これにより、スマートフォンの画面を見なくても返信を行うことが可能になります。この機能を利用するためには、A-Playアプリにマイクへのアクセスを許可する必要があります。

マイクへのアクセスはA-Playイヤホンで返信操作をした場合のみ有効になり、その他でユーザーの操作なく突然録音状態になることはありません。

※許可を与えなくてもアプリを利用することは可能ですが、音声返信機能は利用できません。また、クイック返信機能で定型文を送信することができます。(初期設定は”?”)

 

  • 音楽アプリ起動機能の許可

 コントローラの+、○ボタンを同時に押すと、よく使う音楽アプリを簡単に再生開始することが可能です。この機能を利用するためには、直近で利用した音楽アプリの情報を取得するためのAndroidのアプリ使用履歴にアクセスする許可が必要です。

※本機能以外の目的でお客様のスマートフォンのアプリ使用履歴を取得することはありません。

メッセージ履歴のチュートリアルを読んで次に進んでください。

  • カレンダーへのアクセス許可

 A-Playアプリは3つのボタンを同時に押すことで現在時刻、バッテリー、カレンダーに登録した予定をいつでも読み上げることができます可能です。この機能を利用するためにはA-Playアプリが端末のカレンダー機能にアクセスする必要があります。

※本機能の目的以外でカレンダーにアクセスすることはありません。

⑦ヒアラブルの世界へようこそ!

 完了ボタンを押します。以上で初期設定は完了です。

 

⑧音声アシスト操作説明

音声アシスト機能

 メッセージ返信

   音声で返信

   1.対応するメッセージアプリからメッセージ通知を受けた際、「◯ボタンを押すと返信できます。」とガイドが流れます。ガイドが再生してから4秒以内に、[◯]ボタンを短く1回押してください。
   2.ビープ音が鳴ったら、音声認識スタートです。返信したいメッセージを発話してください。

   3.メッセージ発話が完了して数秒経つと、「◯◯と返信します。」というメッセージが再生されます。その際に再度[◯]ボタンを押すと、もう一度音声認識でメッセージを作成し直すことができます。
   4.メッセージの修正が必要ない場合には、そのまま待つと、メッセージ返信が完了します。

 

ボタンで返信
返信する流れは、音声で返信と同様になります。
「◯ボタンを押すと返信できます。」とガイドが鳴った際に、[+]ボタンを長押しすると、予め決められた定型文を送信することができます。
定型文の初期値は「?」です。定型文は、A-Playアプリの設定から好きな言葉に変更することができます。

※現在返信に対応しているアプリは、LINE、Facebook Messennger、WhatsApp、Hangout、Slack、Telegram、Zalo、Alloです。
※アプリやOSのバージョンアップ等の事由によって、動作しなくなる場合がございます。

 

読み上げ停止
音声読み上げ中に、 [+] [◯] [-] を同時に短く押すと、読み上げを停止できます。

 

メディア・アプリ切り替え
Google Play MusicやPodcastなどの音楽アプリを利用していた場合、利用履歴を元にメディアアプリを切り替えることができます。

 

動作を確認できているアプリ
・Google Play Music
・LINE ミュージック
・SoundCloud
※アプリやOSのバージョンアップによって、動作が変わる場合がございます。

 

⑨トラブルシューティング


公式NainサポートページからFAQをご参照いただくか、問い合わせ窓口にご連絡ください。

 

⑩ご利用上の注意点

・聴力低下を防止するために、長時間大音量で音楽を聴かないでください。
・大音量でイヤホンを使用すると、聴力が低下する可能性があります。聴力の低下を防止するため、安全かつ最適な音量でご使用ください。
・運転中には利用しないでください。大音量で音楽を聴くと、注意力が散漫になり、事故を起こす危険性が高くなります。
・周囲の音が聴きづらい状況で、踏切、駅のホーム、道路、建設現場などで利用しないでください。
・一気にボリュームを操作すると、急に大音量の音楽が流れて鼓膜を痛める可能性があります。音量調整は少しずつ行ってください。
・航空機での移動中または搭乗の直前には本端末を使用しないでください。機内で無線機器を使用すると、無線通信を妨害し、航空機の安全な運行に支障をきたすおそれがあり、法律により罰せられることがあります。
・充電が完了しましたら速やかに充電ケーブルを外してください。
・充電が完了した状態でさらに充電を続けた場合、バッテリー性能が劣化し、また故障する恐れがございます。